サマータイムレンダ:第11話「食餌の時間」 “影”に囲まれる! 意外な人物!?

サマータイムレンダ:第11話「食餌の時間」 “影”に囲まれる! 意外な人物!?

  • MANTANWEB
  • 更新日:2022/06/23
No image

「サマータイムレンダ」の第11話「食餌の時間」の一場面(C)田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会

集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で連載された田中靖規さんのマンガが原作のテレビアニメ「サマータイムレンダ」の第11話「食餌の時間」が、6月23日からTOKYO MXほかで順次放送される。

【写真特集】大ピンチ 意外な人物とは!? 衝撃の展開 第11話先行カットを一挙公開

網代慎平、小舟潮、菱形窓が“影”に囲まれてしまう。“影”は、潮を狙っていた。その頃、小舟澪は、凸村哲と共に小早川しおりの“影”を目撃し、その足取りを追う。しおりの“影”は、慎平の居場所としてマンホールの下を指す。澪たちはしおりの“影”を追う。さらにその姿を、南方ひづると根津銀次郎が目撃していた。何とか窮地を乗り越えた慎平たちの前に、意外な人物が現れる。

「サマータイムレンダ」は、離島を舞台にしたSFサスペンス。幼なじみ・小舟潮の死をきっかけに故郷の和歌山市・日都ヶ島に帰ってきた網代慎平が、不可解な死を探るうちに、島に残る“影”のウワサとその謎に巻き込まれていく……というストーリー。2017年10月~2021年2月に「少年ジャンプ+」で連載された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加