内野聖陽「ちょっとえっちなアドリブが好き」 「きのう何食べた?」舞台あいさつ

内野聖陽「ちょっとえっちなアドリブが好き」 「きのう何食べた?」舞台あいさつ

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/11/25
No image

舞台あいさつに出席した内野聖陽(左)と西島秀俊(東京・日比谷)

俳優、西島秀俊(50)と内野聖陽(53)が25日、東京都内で行われたダブル主演映画「劇場版『きのう何食べた?』」(中江和仁監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに出席した。

料理上手の弁護士・シロさん(西島)と、お人よしの美容師・ケンジ(内野)の大人カップルが繰り広げる温かい同居生活と食卓を描く物語で、3日の公開から22日間で興行収入10・2億円、動員数は76・4万人を突破した。

同作では2人のアドリブシーンも話題。観客から「印象に残っているアドリブ」を聞かれた内野は「ちょっとえっちなアドリブが好きなんです」と回答。「『どの下着つけていく?』とかそういうのは、だいたい原作の漫画には一切ないです」と話す内野に、西島は「みんな分かってますから」と苦笑した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加