鹿児島県・霧島で見つけた♪ 地元の恵みが詰まった彩り豊かなキッシュが人気の「chichinpuipuicafe」

鹿児島県・霧島で見つけた♪ 地元の恵みが詰まった彩り豊かなキッシュが人気の「chichinpuipuicafe」

  • ことりっぷ
  • 更新日:2022/06/23

田園に囲まれた場所にあるカフェ

鹿児島市内から車で40分ほど、のどかな田園が広がる場所に「chichinpuipuicafe」はあります。もとは花を栽培するハウスや牛舎だった建物をオーナー自らがリノベーションしてオープンしたお店です。黒豚やサーモンなど地元の食材を使った霧島キッシュが人気を集めています。

No image

どこまでも続く田園に囲まれた場所に建つ

アンティーク調のインテリアが落ち着く店内

店内は、レトロな家具やドライフラワー、古道具などが置かれるアンティーク調の雰囲気。廃材などを活用してリメイクしたインテリアが調和しています。窓からは田園が広がり、四季折々の風景に心が和みます。

No image

レトロな家具と柔らかい照明が落ち着く店内

ご当地の食材を楽しめる「霧島キッシュ」

ランチのおすすめは、数量限定で提供される「お任せランチプレート」。地元でとれる霧島サーモンや鹿児島産の豚肉や鶏肉、野菜を使った「霧島キッシュ」をメインに、アラカルト数品、サラダ、スープ、ミニデザート、ドリンクが付いて1500円と満足感のある内容です。

No image

メインのキッシュを選べる「お任せランチプレート」。この日は一番人気のサーモンとほうれん草のキッシュ

看板メニューの「霧島キッシュ」はテイクアウトも可能。きのこ&ほうれん草やトマト&ウインナーなどのスタンダードなキッシュから、黒豚やサーモンといった地元の食材を使った贅沢なキッシュまで6〜7種類ほどがそろいます。テイクアウトは午後には売れ切れることも多いので、購入する際は早めの来店がおすすめです。

No image

「霧島キッシュ」420〜480円

湧水で淹れる自家焙煎コーヒーもおすすめ

キッシュのほかに、霧島の湧水で抽出する自家焙煎のダッチコーヒーもおすすめ。挽きたての豆を使って、一杯一杯ていねいに抽出してくれる風味豊かなコーヒーを味わうことができます。湧水を使うことで生まれる雑味のない、すっきりとした味わいが特徴です。

No image

日替わりで3種の豆から挽く「コーヒー」450円

オリジナルの陶器やアンティーク雑貨も販売

店内では、陶芸家でもあるオーナーの有島さんが作る器を販売。鹿児島の発掘現場から採取したという土をブレンドして作る器は温かみのある雰囲気です。そのほか、ドライフラワーやアンティーク調の雑貨などを販売しています。

地元の食材を使ったオリジナルの「霧島キッシュ」や湧水で淹れる自家焙煎コーヒーが味わえる「chichinpuipuicafe」。のどかな田園風景を眺めながら、地元の恵みを堪能してみてはいかがでしょうか。

No image

陶器3000円〜(左上)、ドライフラワーのスワッグ550円(左下)、アンティーク調のインテリア雑貨などが置かれる販売スペース(右)

上川奈穂美 写真:岩永太郎

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加