「最高過ぎ」「胸熱」 DeNA伊藤光、自主トレで阪神西勇と“ノーノーバッテリー”復活

「最高過ぎ」「胸熱」 DeNA伊藤光、自主トレで阪神西勇と“ノーノーバッテリー”復活

  • フルカウント
  • 更新日:2021/01/14
No image

DeNA・伊藤光(左)と阪神・西勇輝【写真:荒川祐史】

オリックス時代の2012年には西勇と伊藤光のバッテリーでノーヒットノーランを記録

DeNAの伊藤光捕手が14日、自身のインスタグラムを更新し、自主トレ先で阪神・西勇輝投手との投球動画を公開。“ノーヒットノーランバッテリー”の復活にファンも「光り輝くバッテリー」と歓喜の声を上げている。

2月1日から始まる春季キャンプに向け自主トレを続けている伊藤光。この日は「久々のバッテリー」とコメントを添え、阪神・西勇の投球を受ける動画を公開した。オリックス時代の2012年10月8日ソフトバンク戦ではノーヒットノーランを記録するなど、チームの顔して活躍した2人の“再会”にファンも大喜びだった。

「光り輝くバッテリー」

「最高過ぎます」

「キャッチングはいつみても震えます」

「胸熱です」

「9年前ノーノーのバッテリー!」

昨季はDeNA移籍後最少となる30試合の出場に留まっただけに、今シーズンは戸柱、嶺井らライバルとの争いを制し正捕手の座を掴みたい。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加