愛知11区の古本伸一郎前衆院議員が不出馬を表明

愛知11区の古本伸一郎前衆院議員が不出馬を表明

  • CBCテレビ
  • 更新日:2021/10/14

「このたびの総選挙に出馬をいたしません」

(古本伸一郎氏)

10月31日に投開票の衆議院選挙で、豊田市を含む愛知11区から無所属で出馬予定だった古本伸一郎さんが、出馬を取りやめることを明らかにしました。

古本さんはトヨタ自動車出身で、全トヨタ労連の支援を受けこれまで6回連続で当選。

全トヨタ労連は、国が進めるカーボンニュートラルに向けて党派を超えた連携を模索していて、今回、自民党との対立を避けた形です。

旧民主党系を支持してきた全トヨタ労連の動きは、他の選挙区にも波紋を広げそうです。

© CBC TELEVISION CO.,LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加