ネット購入のブランドスニーカーが偽物、業者と連絡取れず 安すぎる値段や前払いのみ、不自然な表記...悪質サイトと気付いて【教えて!相談員さん】

ネット購入のブランドスニーカーが偽物、業者と連絡取れず 安すぎる値段や前払いのみ、不自然な表記...悪質サイトと気付いて【教えて!相談員さん】

  • 福井新聞ONLINE
  • 更新日:2022/06/23
No image

ネット通販、悪質なサイトの特徴は

「ネット通販でブランドのスニーカーが大幅に値引きされていたので注文し、代金を指定の口座に振り込んだ。1カ月待ってやっと届いたら偽物だった。業者へ何度メールしても返信がない。電話番号が分からないので電話連絡も取れない。どうしたらよいか」と相談がありました。

⇒未成年に増えるゲーム障害とは…症状や特徴

これはインターネット通販の詐欺サイトによるトラブルです。その多くは海外事業者で、連絡が付かず被害回復ができないことも少なくありません。中には、有名メーカーのウェブサイトとそっくりで見分けが付かないものもあります。

⇒子どもにスマホ貸したら唖然…

購入前に悪質サイトだと気付くことが重要です。以下の点に注意してください。▽一般に流通している価格より極端に安い▽事業者の所在地や電話番号の記載がない▽連絡方法が問い合わせフォームやフリーメールしかない▽支払い方法が前払いのみで、振込先が個人名義の口座である▽不自然な日本語表現がある▽URLの表記がおかしい。

事業者と連絡が取れなければ返金交渉はできません。今回は、警察と銀行に被害を申し出るよう助言しました。福井県消費生活センター=電話0776(22)1102、福井県嶺南消費生活センター=電話0770(52)7830。

>>「教えて!相談員さん」の最新記事は福井新聞D刊で配信

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加