「煙と火が見えて隣の家に燃え移りそうだ」と通報 木造住宅で火事 住人男性を病院に搬送 岐阜・高山市

「煙と火が見えて隣の家に燃え移りそうだ」と通報 木造住宅で火事 住人男性を病院に搬送 岐阜・高山市

  • CBCテレビ
  • 更新日:2022/01/15

15日朝、岐阜県高山市の木造住宅で火事があり、男性1人が病院に運ばれました。

15日午前7時15分ごろ、高山市千島町に住む無職、岡谷孝仁さん(52)の住宅で、「煙と火が見える」などと近くに住む人から110番通報がありました。

消防車など12台が出動して消火活動に当たり、火は1時間あまりで消し止められましたが、木造2階建ての住宅がほぼ全焼したほか、隣の家の屋根や壁の一部が焼けました。

出火当時、1人で家にいた岡谷さんが煙を吸い込むなどして気分が悪くなり、病院で手当を受けました。

警察と消防が出火原因を調べています。

© CBC TELEVISION CO.,LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加