女性芸人・茜チーフが“レンタル彼氏”の魅力を熱弁 小籔千豊の忠告に「現実に戻る必要ありますか?」

女性芸人・茜チーフが“レンタル彼氏”の魅力を熱弁 小籔千豊の忠告に「現実に戻る必要ありますか?」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2023/03/20

女性ピン芸人の茜チーフ(40)が19日に放送されたMBSテレビの特番「ハイヒールのめっちゃ女子会」に出演。女性芸人同士で最近の恋愛についてトークする中、異色の持論を展開した。

No image

茜チーフ(吉本興業公式サイトより)

「もう彼氏はお金で買えるって分かったんで。それでいいかなと思ってます」と余裕の表情。茜チーフは、男性と恋人のように食事やデートを楽しめ、相場は3時間1~3万円程度と言われているサービス「レンタル彼氏」を利用している。最初は「知らん人と遊んでもなあ…」と半信半疑で試したというが、「行ったら、とんでもない男前が待ち合わせ場所にいるんですよ」と初回利用時の驚きを振り返った。

「彼も私を見つけて歩いて来て“茜さんですか?”って。“はい、初めまして”って言った後に、向こうが“え…?”って怪訝(けげん)そうに。不安になるじゃないですか?え、何?最悪や、何?って思ってたら、“え…?かわいい”って言ってくれるんですよ!」とニヤニヤ。「さすが(プロ)やなあ。そのレンタル彼氏はキスはしてくれんの?」と聞くハイヒール・リンゴに「キスは標準コースに含まれております!」と誇らしげに返し、自身が利用する3時間4万円のコースでは可能と明かし、

小籔千豊は「それやったら安いわ」と反応。「そんな男前とデートして、ご飯食べて、時間一緒に共有できて、キスできるんやったら3時間4万は安いわ」と評した。だが説教モードに入り、「行くのはええで。でも、もうそろそろやめとかな。結婚がすべて幸せとは思わんよ。でも結婚に向かおうと思った時に、そんな男前とばっかりずっと居て、現実世界に戻って恋愛でけへんで。現実に戻られへんようになるんとちゃうか?」と忠告した。

周囲の女性芸人が「ド正論や…」とざわつく中、茜チーフは「現実に戻る必要ありますか?」と意に介していない様子だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加