スミス躍動!神戸製鋼が白星発進 元ニュージーランド代表が存在感

スミス躍動!神戸製鋼が白星発進 元ニュージーランド代表が存在感

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/21
No image

後半、抜け出す神戸製鋼 ベン・スミス(左)。この後トライを決める=花園ラグビー場(撮影・高部洋祐)

「ラグビー・トップリーグ、神戸製鋼47-38NEC」(20日、花園ラグビー場)

何とか勝ち切った。一昨季王者の神戸製鋼は7トライを奪い、白星発進。新加入した元ニュージーランド代表のWTBスミスが存在感を見せつけた。

前半を28-26で折り返し、後半3分。右サイドからナンバー8ナエアタのパスを受けると、日本初トライを決めた。「トライを取るのは常に楽しいもの。それよりリーグを再開できたことの方がうれしい」と冷静に振り返った。

関係者にコロナ感染者が出て、1月中旬から2週間活動を休止。この日は6トライを許すなど課題も残した。次戦へ攻守ともに「成長していきたい」とスミス。元オールブラックスの大物がチームをトップリーグ連覇&最終王者へと導く。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加