日体大が27日に運命の筑波大戦 8点差以上の勝利で13年ぶり大学選手権切符/関東対抗戦

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/11/26

関東大学ラグビー対抗戦の日体大は25日、筑波大戦(27日)に向けて横浜市の自校グラウンドで軽めの調整を行った。ここまで2勝4敗で臨む最終戦。主将のFL高橋泰地(4年)は「防御が鍵になる。去年よりその意識は高い」と語った。

8点差以上で勝利すれば、2008年度以来の全国大学選手権出場が決まる。相手は強力BKを誇るが、高橋は「自信はある」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加