振袖TEENSがインスタ映えする自撮りテク伝授

振袖TEENSがインスタ映えする自撮りテク伝授

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/12
No image

「振袖 TEENS」お披露目イベントに出席した、後列左から粕谷音、樽井みか、高橋かの。前列左から石川翔鈴、横田未来(撮影・佐藤成)

10代に人気のモデル樽井みか(16)横田未来(18)石川翔鈴(かれん=17)高橋かの(19)粕谷音(のん=16)の5人が12日、都内で、振り袖の選び方や着こなしを伝えるグループ「振袖 TEENS」メンバーとしてお披露目イベントに出席した。

成人式にちなみ、振り袖専門店「ジョイフル恵利」運営会社が立ち上げたグループで、振り袖を「インスタ映え」させる構図などを10代に伝えるなどしていく。

この日のイベントでは5人のトークセッションや書き初め披露、振り袖を着ての自撮りテクニックの伝授などが行われた。

昨年に続いて「振袖 TEENS」のメンバーを務める高橋は「成人式が来年。20歳っていう感じが全然しない。着る振り袖は全然決まっていない。どれもかわいくて悩む」と明かした。リーダーとして活動していくが「2年目ということで、1歩リードして頑張っていきたい」と誓った。

書き初めで今年の目標を「挑戦」と記した粕谷は「いろんなやりたいことに挑戦したい。歌がすごい好き。見てくれる人を笑顔にしたい」と意気込んだ。

今年、高校を卒業するという横田は「制服で写真とか動画とかを今のうちに沢山撮っておきたい」と話した。

また、自撮りのポイントの解説は石川が担当。「光が入るように斜め上から撮る。上の光が目に入って盛れる。髪飾りの写る方から撮る」などと伝授した。この手法で撮った全員の自撮り写真をみて樽井は「かわいい!」と絶賛した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加