南さつま市宿舎と薩摩川内市障害者施設でクラスター 鹿児島県

南さつま市宿舎と薩摩川内市障害者施設でクラスター 鹿児島県

  • MBCニュース
  • 更新日:2022/06/23

鹿児島県は、県内で新たに2件のクラスターが確認されたと発表しました。

南さつま市の宿舎で利用者6人の感染が、薩摩川内市の障害者施設で利用者5人と職員2人の合わせて7人の感染が確認されています。

宿舎では手指消毒や換気、マスク着用が、障害者施設ではマスク着用や職員の体調管理が一部で不十分だったということです。

No image

南さつま市宿舎と薩摩川内市障害者施設でクラスター 鹿児島県

MBC南日本放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加