タウンユースでも使える!難燃性素材で作られたナンガの高級ダウンウェア「TAKIBI DOWN JACKET 」

タウンユースでも使える!難燃性素材で作られたナンガの高級ダウンウェア「TAKIBI DOWN JACKET 」

  • @DIME
  • 更新日:2020/11/23

[ナンガ]TAKIBI DOWN JACKET チャコール

No image

難燃性のウェアが人気となっているなか、超本格派の難燃性ダウンウェアが登場。ポリエステルとアラミド繊維の混合生地を採用することで、内部のダウンを守っている。そのダウンは、羽毛と撥水剤の樹脂を分子レベルで結合したメーカー独自の超撥水仕様。外部からの雨と内部からの汗を防ぎ、羽毛が濡れて保温力が下がるのを抑えている。

No image

洗練されたデザインなので、タウンユースとしても映える。ポケットが豊富なのでバッグいらず。

デザイン面では、ポケットに注目。ジャケットには9つのポケットがあり、手ぶらで活動できる。

No image

フードは着脱可。

一着あれば真冬のキャンプも超快適だ。

No image

ダブルファスナー。

No image

腰に開閉式サイドベンツ。

No image

フロントポケットの内側と

No image

背面にはファスナーポケットが!

No image

[ナンガ] TAKIBI DOWN JACKET チャコール 66,000円

限定 6

約1134g(Mサイズ)。表地はポリエステル100%(アラミド繊維混合)。裏地はナイロンタフタ。中わたはスパニッシュダックダウン(770FP)。外側にファスナー式ポケット×7、フラップ式ポケット×2。日本製。

■関連情報はこちら

文/DIME編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加