『ZIP!』マジメな場面なのに...『かまいたち』濱家の写真に「まじで吹いた」

『ZIP!』マジメな場面なのに...『かまいたち』濱家の写真に「まじで吹いた」

  • まいじつ
  • 更新日:2021/06/11
No image

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

新型コロナウイルスに感染した『かまいたち』濱家隆一が、水曜レギュラーを務める『ZIP!』(日本テレビ系)の6月9日放送に出演。自らの体験を語って視聴者へ注意喚起したのだが、視聴者からは「話が入ってこない」とツッコミが寄せられた。

【関連】『ZIP!』水卜麻美アナの“パツパツ衣装”に同情「凄いことになってる」ほか

この日、濱家は感染発覚から入院・復帰までの経緯を自らの口で語り、実体験から視聴者へ注意を呼びかけることに。モニターにも、時系列やテロップなど、濱家の体験談を補足する情報が随時表示されていった。「かまいたち」はコンビ揃って感染しているため、モニターには視覚的に分かりやすいように濱家と相方・山内健司2人の画像が出され、それぞれがどのような経過を辿ったかが分けて表示された。

画像には宣材写真が用いられたのだが、なんとこの画像、芸人とは思えないほどキメキメで撮られている。ダークグレーの背景にモード系のようなシックな衣装を着用し、髪型もガチガチにセットされている、まるでファッション雑誌のような1枚だ。

番組で宣材写真を撮り直しました。
懐の広い雑誌関係の方々、表紙に呼んでください🙇‍♂️
なんやその右手の指の位置。 #スーパー協力 #OCEANTOKYO高木さん #みちょぱ御用達カメラマンさん #かまいたちスタイリストオフィスシマール pic.twitter.com/zIlG8Gs7lW
— かまいたち濱家 (@hamaitachi)
May 6, 2021
from Twitter

インパクトが強すぎて話が入ってこない

濱家にいたっては唇に人差し指を添えたポースまで取っており、見ていてツッコミを抑えられない鮮烈なオーラが。だが、新型コロナ感染という真面目な話題だけにそこは触れられず、濱家本人が「宣材がカッコつけててすいません」とサラリと言及した程度に留まった。

しかし、視聴者はこの違和感を我慢できなかったようで、ネット上には

《インパクトがあり過ぎて、内容が入ってこない》《宣材写真カッコよすぎて話入ってこないの草》《これもうコントだろ》《かまいたちのあの宣材写真はTPOで使い分けた方が良いと思う》《めちゃくちゃかっこつけたかまいたちの宣材写真を前にコロナの説明しててまじで吹いた》《かまいたちの宣材写真美化されすぎてて笑ったwww これはネタやろwww》《宣材写真かっこつけすぎててコロナ感染中の画面めっちゃおもろい》

といった声が。ツッコミどころに気を取られすぎ、肝心の話は入ってこなかったようだ。

「この写真は『かまいちょぱ byよしログ』(GYAO!)の先月配信回で撮影されたもの。『もっと自分たちの宣材写真をカッコよく撮りたい!』という4週にもわたる企画で、みちょぱがプロのスタイリストとヘアメイクを呼び、撮影にいたりました」(お笑いライター)

以前のものを使った方が、より啓発になっただろう。

【画像】

Roman Samborskyi / Shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加