バイきんぐ・小峠英二、別撮り収録のひな壇出演者にツッコミ! “MC力”が話題に

バイきんぐ・小峠英二、別撮り収録のひな壇出演者にツッコミ! “MC力”が話題に

  • WEBザテレビジョン
  • 更新日:2021/11/25
No image

11月24日深夜放送の「ここにタイトルを入力」でMCを務めたバイきんぐ・小峠英二  (C)フジテレビ

11月24日に、フジテレビの水曜深夜「水曜NEXT!」枠で「ここにタイトルを入力」が放送された。小峠英二(バイきんぐ)が、事前に別収録が行われたゆりやんレトリィバァ、福田麻貴(3時のヒロイン)、三四郎、長谷川忍(シソンヌ)のひな壇トークVTRに合わせてMCをするという企画で、小峠の“MC力”に注目が集まった。

【写真を見る】収録中に突然電話を掛ける三四郎・小宮浩信

「バイきんぐ小峠の今夜もグダグダ気分」

番組冒頭の小峠とディレクターの打ち合わせのシーンで、ディレクターが「小峠さんが忙しいので、ひな壇の出演者と収録日程が合わず、先にひな壇トークを撮ってしまいました」と明かす。スタジオに入った小峠は、ひな壇が映された巨大なモニターを見て「何で先にやっちゃったんですか?これ成立するの?」と不安げな様子を見せる。

収録がスタートすると、小峠は「バイきんぐ小峠の今夜もグダグダ気分」と元気にタイトルコール。トークテーマに沿って、無難なエピソードをしゃべっていく。最初のテーマは「わたくしごとニュース」。

福田が「ちょっと待ってください。先に小峠さんありますか?」と質問し、小峠が答えようとすると福田が「え~!」と先にリアクション。小峠は「早えんだよ!」とひな壇のVTRに合わせてツッコんでいく。小峠は、ひな壇との会話のタイミングが合うと思わず「いいね~」とご満悦。

次のテーマは「テンションの上がる話」。“テンションの上がる食べ物”が出てくると、長谷川や福田らは何も言わず食べ続け、小峠は「感想を言え!食リポしろ」とツッコむ。

しかし、番組が進むと小宮浩信(三四郎)が突然誰かに電話を掛けたり、ひな壇の5人で会話を始めてしまう、質問しても答えないなど、やりとりがうまくいかない場面も。それでも、小峠は豊富なツッコミワードで対応していく。

事前に収録されたひな壇トークVTRに合わせるという斬新かつ難しい企画の中で、小峠のMC技術の高さが話題に。小峠に対し、SNS上では「ひな壇の緩さと小峠のキレキレなツッコミが良かった」「小峠さんのすごさを改めて感じた」「小峠さんじゃないと成り立たない」「録画相手にMCをするのはすごい」などと、小峠を称賛するさまざまな声が寄せられている。

次回、「ここにタイトルを入力」は12月1日(水)深夜0:35より放送される。バカリズムと人気芸人が本気で恋愛のお悩みを解決する『バカリズムの恋のお悩み解決TV』をオンエア予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加