「週3で泣いてたけど、今は...」辛い失恋をしたけど今は幸せ!乗り越えられたリアルエピソード3選

「週3で泣いてたけど、今は...」辛い失恋をしたけど今は幸せ!乗り越えられたリアルエピソード3選

  • ar
  • 更新日:2021/09/15

大好きな人との別れ=ドン底?

直面すると大ダメージを受けてしまう失恋。

そこで今回は、過去に辛い(衝撃的な!?)失恋を経験した先輩たちにインタビュー。当時のエピソードと今その頃を振り返って感じることを赤裸々に語ってもらいました!

あなたがもし、苦しい恋に悩んでいるなら…先輩方の体験談を読んでみて♡

「別れたくない!」ってすがってくれたけど…10代のジェットコースターすぎる恋

語ってくれたのは… ar girl 知愛さん

高校生の頃、ちょっと不良でとってもモテる彼から熱烈なアプローチを受けて付き合うことに。ハタから見ていた時はお調子者なのかと思っていたのですが、付き合ってみるととても素直で誠実で。私もみるみるうちに好きになっていきました。

でも、付き合って3年ほど経って私が大学生になった頃、彼とは環境が違ったこともあり、だんだんと喧嘩が多くなっていきました。

そして、私と喧嘩してる間に彼が特定の女の子と親密になっていることが判明!

No image

完全に信じ切っていたので、大ショック。私はすぐに彼と別れ、びっくりするほど強固な男性不信へと転落!

その後しばらくして彼からヨリを戻したいと連絡があり、献身的に尽くしてくれたり、時には度胸試しのような行動をして(!?)私のために命をかけられるとまで言ってくれたりしたのですが…

深く深く深く信じ切っていた分、結局新しい信頼は築くことができませんでした。別れは本当に辛くて引きずったけど、一度崩れた信頼はどんなことがあっても回復しないんだなぁと学べた、正真正銘の大恋愛でした!!

\今は幸せ♡エピソード/

現在は結婚していますが、旦那さんと出会って「悪い依存」がなくなり、自分主体で行動の責任を考えられるようになりました。彼を効果音で表すなら「ドン!」(笑)どっしりしてて、重鎮のような、器量がある人なんです。多岐に渡って豊富で深い知識が理論的なので、そばにいるととても勉強になるし尊敬できます。

今までの恋愛との違いは、やっぱり安定感。ドキドキ、グラグラの不安定な恋愛も経験してきましたが…今は結局、安定感が一番大切なのかなと思います。

大好きだったから忘れるなんて無理…自分の気持ちを認めて、涙の日々を克服!

語ってくれたのは… ar編集部 Aさん

今までで一番印象に残っている別れは、23歳の時に1年ほど付き合った彼とのもの。それまで頭で恋愛するタイプだった私が、初めて本能で、心の底から好きになった人でした。隣にいると穏やかで、何もかもがしっくりきて、一緒に居られて本当に楽しかったことを覚えています。

でも、ある問題があって破局を迎えることになりました。

No image

そこからの私はと言うと、まさに“心にぽっかり穴が空いた”状態。しばらく受け入れられなくて2年くらいは本当に週3回で泣いていました(笑)

そして長い時間かけて「これは簡単には乗り越えられることじゃないな」と悟ってからは無理に足掻くのをやめてみました。「彼にまた会いたいな」「“彼のことが好きだな」って気持ちを無理に抑えたり忘れようとしたりするのではなく、自分の感情に相槌を打ってあげる感覚で受け入れて生活することにしたんです。

そんな風に1ヶ月、半年、一年と時間をやり過ごして、少しずつ大丈夫になっていきました。

\今は幸せ♡エピソード/

大好きだった人とお別れしてから3年経った今は、密かに良いなと思っている人がいます♡(照)

恋人ができたわけではないけれど、私の中ではかなりの進歩です。お別れした当時は、彼じゃなきゃ嫌だという思いが強く違う誰かを好きになれるか不安だったので、彼じゃない誰かを好きだなって思えたこと自体が嬉しい!

今振り返ると、苦しかった時期があったから自分の恋愛の軸みたいなモノを見つけられたので、人生には傷も必要かなと思います。未来にワクワクしながら、女を磨いてマイペースに恋愛と向き合える今は意外と幸せです!!

彼が留学先で浮気してた!自分の成長のために別れを決断

語ってくれたのは… LONESSginza トップスタイリスト 目澤沙友里さん

LONESS ginza (https://loness.jp/)

当時付き合っていた彼がオーストラリアに留学することになり、1年半の間、北海道⇄オーストラリアで遠距離恋愛状態に。距離が離れていることは不安でしたが、私は彼を信じて待つことにしました。

でも…結局、オーストラリアで浮気されたんです!!

No image

そのことを知ったのは、実はリアルタイムじゃなく時間が経ってから知ったのですが、連絡が取れなかったりした時は「お父さんが体調悪くて君のことを考えられなくなった」と言われていました。あれが真っ赤な嘘だったとは…。

彼が帰国してからも、そのことが尾を引きずったり、価値観を押し付けられるようになったりで…結局、私から別れを告げました。

その時はとても辛かったし「私が我慢すれば良いか」とも思ったけど、私自身の成長に繋がらないなと思い、決心しました。

\今は幸せ♡エピソード/

この辛い失恋を乗り越えられたのは、ズバリ今の旦那さんに出会って愛をたくさんもらったから。去年12月に結婚して、現在新婚ホヤホヤですー♡(照)

喧嘩もたくさんするけれど「おはよう、おやすみ、ただいま、行ってきます」のキスとハグをする瞬間が最高に幸せ!

旦那さんと結婚して良かったなと思う瞬間は、ぶつかってもちゃんとごめんなさいと言えるところと、包容力があってちゃんと話し合える時間が設けられるところ。運命の人って、本当に出会えるんだなと実感しています♪

恋に別れはつきもの。でも、雨が降ればその後には必ず光が差して、空に虹がかかるから。先輩たちの「今は幸せエピ」を熟読して一息ついてみてね〜♪

llustration & text :Yanagihara Masaki

柳原真咲

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加