ツイッターで障害発生 メディア欄の表示不具合で「こっそり再掲のチャンス」

ツイッターで障害発生 メディア欄の表示不具合で「こっそり再掲のチャンス」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/10/16

2020年10月16日午前(以下、日本時間)、SNS「ツイッター」上でツイート投稿ができないなどの不具合が発生した。サービスの稼働状況を伝える「Twitter API Status」ページを参照すると、12時現在はほとんど復旧しているとのことだ。

No image

1、2時間ほどで完全に回復させる見込み

SNSなどのサービス障害を公表しているサイト「ダウンディテクター」によると、6時ごろからツイッター上にログインできない不具合や、テキストの投稿「ツイート」を行えない不具合が多発した。

ツイッターサポート公式アカウントも8時ごろ、多くのユーザーの間でツイッターがダウンしていると報告した。内部システムに問題があるとして、「セキュリティー違反やハッキングによって引き起こされたという証拠はない」と述べる。その後11時ごろに、計画よりも早くシステム変更を開始したことが原因だと説明。あと1、2時間ほどで完全に回復させるという見込みを述べた。

現在はほとんど復旧しており、ユーザーたちからのツイート投稿が相次いでいる。トレンドには、「Twitter不具合」、「Twitterの調子」、「Twitter復旧」などが浮上した。さらに、「メディア欄」というワードもトレンド入りをしており、一部ユーザーからは、ブックマークしたツイートや、メディア欄が表示されないなどの不具合もあったと報告された。

こうした状況を受けて、イラストや漫画を投稿するユーザーの間では、

「メディア欄消えたし再掲」「メディア欄めっちゃ消えてるので懐かしの絵を載せます?!そのうち戻ると信じてる」「メディア欄消えたのでお気に入りのやつこっそり再掲のチャンス?」

と気に入っているイラストを再投稿する動きも広まった。

Twitter has been down for many of you and we’re working to get it back up and running for everyone.

We had some trouble with our internal systems and don’t have any evidence of a security breach or hack.
— Twitter Support (@TwitterSupport)
October 15, 2020
from Twitter

Most of you should be back to Tweeting. The outage was caused by a system change initiated earlier then planned, affecting most of our servers. We’re working hard to bring Twitter back to normal and expect things to be fully resolved in 1-2 hours. We appreciate your patience.
— Twitter Support (@TwitterSupport)
October 16, 2020
from Twitter

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加