ヒロミ 過去の言い間違いを反省、SNSにツッコミの嵐「本当に申し訳ございません」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/21

タレント、ヒロミ(56)が20日放送の日本テレビ系「ヒューマングルメンタリー オモウマい店」(火曜後7・00)に出演。自身の言い間違いを反省するシーンがあった。

タレントのヒロミ

日本全国の「ウマい!安い!おもしろい!」飲食店を「発掘」して紹介する番組。今回は、茨城・日立市の中華料理店などを取り上げた。進行役を務める「バイきんぐ」小峠英二(45)は、番組MC・ヒロミとともにスタジオでVTRを鑑賞。「この番組、よく茨城県にお世話になっているじゃないですか」と、過去に同県内の飲食店を取り上げたことを振り返った。

その際「いばらき」と伝えるところを「いばらぎ」と発言、読み方を間違えるミスを犯したとし、「いばらぎ、いばらぎって言っているっていうので、SNSとかで『小峠!ヒロミ!てめぇらいい加減にしろ!』ってブワーって(広まってしまった)」と、バツが悪そうに話した。ヒロミはカメラ目線で「本当に申し訳ございません、本当に」と頭を下げて謝罪。「いばらきには本当にお世話になっていますから」と強調していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加