ソラシドエア、「みんなで頑張るばい!くまモン号」運航開始 豪雨災害の復興支援

ソラシドエア、「みんなで頑張るばい!くまモン号」運航開始 豪雨災害の復興支援

  • Traicy
  • 更新日:2020/09/15
No image

ソラシドエアは、ボーイング737-800型機のデカール機「みんなで頑張るばい!くまモン号」の運航を9月15日に開始した。熊本県南を中心に発生した令和2年7月豪雨被害の復興を支援する。

同社は2013年3月から「くまモン」を描いた機体を計5機運航しており、今回の「くまモン」デカール機は、2019年10月から運航している「VISITあまくさ号」(機体記号:JA808X)に続く6機目。JA805Xを使用し、機体後方には笑顔でウインクする「くまモン」を大きく描いた。前方左ドア付近にもロゴマークをあしらっている。

運航初便は午前9時40分熊本発、東京/羽田行きの6J14便だった。今後はソラシドエアの全路線を対象に運航する。

No image
No image
No image

佐藤 正晃(編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加