「こんなこと言っていいか分からないですけど...」久保建英が濃厚接触者多数の南アフリカ戦に言及

「こんなこと言っていいか分からないですけど...」久保建英が濃厚接触者多数の南アフリカ戦に言及

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2021/07/21
No image

南アフリカ戦の前日に取材に応じた久保。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

南アフリカとの東京オリンピック初戦を翌日に控え、U-24日本代表のMF久保建英がオンラインでの取材に応じた。

まず現在の心境について、「緊張はしていない。とくに特別な気持ちもまだない。どの試合も変わらないですし、しっかり準備をしようかなと。変に特別な気持ちをもって、マイナスに働く選手もいるかもしれないが、自分はそんなことは考えない」といつもの試合と同じ感覚であることを強調した。

また、対戦相手の南アフリカに新型コロナウイルスの陽性者や、多数の濃厚接触者が出ていることについては、次のようにコメントした。

「僕らにとってマイナスではない。僕らに陽性者が出ていたらマイナスですけど、いまのところゼロなので、自分たちのことに集中したい。こんなこと言っていいか分からないですけど、損ではない。自分たちのことにフォーカスしたい」

【五輪代表PHOTO】オリンピックまであと少し!新しいウェアに身に纏いトレーニングを実施!

会場となる東京スタジアム(味の素スタジアム)は、FC東京時代のホームスタジアム。「僕の記憶が正しければ、プロになって味スタで一回も負けたことがなかったのに、前回(3月のU-24アルゼンチン戦に0-3で)負けてしまった。もう1回味スタでは勝てると意識をもっていきたい。しっかり勝って、ネガティブなことを払拭したい」と意気込んだ。

堂安律とともに攻撃の中心として期待される20歳が、満を持して大舞台に挑む。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加