【宮島・チャンピオンカップ】地元・前本が優出!中堅機を仕上げて日ごとに気配上昇

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/09/16

地元の前本泰和が準優11Rで2着に食い込み、優出を果たした。1M3番手から2Mでは冷静な立ち回り。BSで白井を深追いする形になった藤原をさばいた。中堅19号機を仕上げて日ごとに気配上昇。さすがの調整力だ。「(6月の)グラチャンでは、もっと良くないエンジンだった」とこともなげ。宮島の全てを知る男が6号艇。「コースは行けるところまで行く」と勝負に出る。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加