用意周到...同型新品とすり替え女性の靴窃盗か 愛知

用意周到...同型新品とすり替え女性の靴窃盗か 愛知

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/04/08
No image

動画を見る(元記事へ)

警察署に並べられた、女性用の靴。これらは、ある男の自宅から押収されたものです。

愛知県長久手市の会社員、勝洋明容疑者(33)は、今年1月、名古屋市の音楽教室で、23歳の女性講師の靴を盗んだ疑いで逮捕されました。

犯行は、用意周到に計画されたものでした。

事件当日、勝容疑者は、女性講師が履いていたものと同じサイズ、デザイン、色の靴を準備し、音楽教室に通っていないにもかかわらず、教室を訪れ、すり替えていたとみられています。

女性講師が靴を履いた際に違和感を覚え、確認すると、新品になっていたことから不審に思い、警察に相談し、事件が発覚しました。

勝容疑者の自宅からは、他にも女性の靴21足が見つかっていて、警察が余罪を調べています。

(「グッド!モーニング」2021年4月8日放送分より)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加