【お店で売ってるみたい!】シャリシャリの「冷凍みかん」を作ろう♪

【お店で売ってるみたい!】シャリシャリの「冷凍みかん」を作ろう♪

  • オレンジページ☆デイリー
  • 更新日:2020/11/21
No image

みかんがおいしい季節になりましたね! そのまま食べてもおいしいですが、「冷凍みかん」にして楽しんでみるのはいかが?

じつは、ただ凍らせればいいのではなく、売られていたり、給食で出るようなおいしい冷凍みかんを作るには〈コツ〉があるんです。

【作り方】

【1】冷凍庫で凍らせる

みかんをバットなどに置いてそのまま冷凍庫に入れ、一晩凍らせる。

【2】水にくぐらせ、再度冷凍する

凍ったら一度取り出し、冷たい水につける。バットに戻して冷凍庫に入れ、再度一晩凍らせる。

No image

たったこれだけで、シャリシャリおいしい冷凍みかんが完成!この、みかんの皮の表面に見える〈氷の膜〉が、みかんのジューシーさを保ってくれるんですよ。

No image

ちなみにみかんを冷凍しても甘く感じるのは、実に含まれている果糖が、温度が下がると甘みが増す性質のものだから。また、果糖のおかげで冷凍庫に入れても完全には凍りにくくなり、絶妙なシャリシャリ食感が楽しめるんです。

No image

シャーベットのような味わいのみかんは、こどもが喜ぶのはもちろん、大人もなんだか懐かしい味わいでほっこりするはず。
「どうして冷凍みかんはおいしいのかな?」なんて話しながら、親子でおうち時間に作って楽しんでみて!

監修/藤本勇二(武庫川女子大学幼児教育学科准教授) 撮影/sono(bean) イラスト/てぶくろ星人 文/編集部・堀部
『こどもオレンジページ No.2』より)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加