井上尚弥「聖地」ラスベガス到着 ダスマリナスと防衛戦

井上尚弥「聖地」ラスベガス到着 ダスマリナスと防衛戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/10
No image

防衛戦の地、ラスベガスに到着したWBAスーパー、IBF世界バンタム級王者井上尚弥(大橋ジム提供)

ボクシングWBAスーパー、IBF世界バンタム級王者井上尚弥(28=大橋)が9日(日本時間10日)、2戦連続で防衛戦(WBA5度目、IBF3度目)に臨む「聖地」米ラスベガスに到着した。

19日(同20日)に同地のヴァージンホテルズでIBF同級1位マイケル・ダスマリナス(28=フィリピン)との防衛戦を控え、10日前の現地入りとなった。父真吾トレーナー、弟の元WBC世界同級王者拓真、元日本スーパーライト級王者のいとこ浩樹氏ら「チーム井上」とともに最終調整に入る。

また、大橋秀行会長、松本好二トレーナー、佐久間史朗トレーナーは16日に渡米する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加