阪神板山2年ぶり抜てき、藤川ベンチ入り/スタメン

阪神板山2年ぶり抜てき、藤川ベンチ入り/スタメン

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/18
No image

阪神板山祐太郎(2020年10月16日撮影)

<阪神-ヤクルト>◇18日◇甲子園

両チームのスタメンが発表された。先発は阪神が秋山拓巳投手(29)、ヤクルトが小川泰弘投手(30)。

阪神は16日に1軍昇格した板山が「2番二塁」で先発出場。18年10月13日中日戦(ナゴヤドーム)以来、約2年ぶりのスタメン抜てきとなった。先発秋山は今季、ヤクルト相手に5戦3勝。好相性そのままに好投を見せることができるか。

また、今季限りで現役を引退する藤川もベンチ入り。8月10日DeNA戦(横浜)以来、引退表明後では初となる1軍登板に期待がかかる。

【スタメン】

<ヤクルト>

1(三)エスコバー

2(右)坂口

3(左)青木

4(一)村上

5(捕)西田

6(二)宮本

7(中)山崎

8(遊)西浦

9(投)小川

<阪神>

1(中)近本

2(二)板山

3(右)糸井

4(三)大山

5(左)サンズ

6(一)ボーア

7(捕)梅野

8(遊)小幡

9(投)秋山

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加