雄勝の防潮堤 巨大な壁画完成 11月25日お披露目へ〈宮城・石巻市〉

雄勝の防潮堤 巨大な壁画完成 11月25日お披露目へ〈宮城・石巻市〉

  • 仙台放送ニュース
  • 更新日:2022/11/25
No image

仙台放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

宮城県石巻市雄勝町で、防潮堤をキャンバスに制作されていた、「巨大な壁画」が完成しました。11月26日、お披露目のイベントが開かれます。

石巻市雄勝町の防潮堤に制作された、高さ7.5メートル、幅54.6メートルもある巨大な壁画。恵みの海を望む海岸線。雄勝の雄大な自然が描かれています。これは、東日本大震災後に築かれた巨大な防潮堤に鮮やかな絵画を連ね、「海岸線の美術館」として地域に新たな魅力とにぎわいを創出しようと、芸術家の安井鷹之介さん(29)などが企画・制作したものです。

芸術家 安井鷹之介さん

「雄大でダイナミックな自然があり、自然だけでなく営みもある町なので、一緒に一つの風景を担っていってくれたら」

26日午前10時半から、この壁画の前で「雄勝壁画まつり」と題した完成披露イベントが開かれる予定です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加