働く女性たちが「イマドキの新入社員」を採点! 平均点は幾つ?

働く女性たちが「イマドキの新入社員」を採点! 平均点は幾つ?

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/04/08
No image

キャリアデザインセンターは4月7日、「今どきの新入社員」に関する調査結果を発表した。調査は2月18日~3月4日、『女の転職type』会員741人を対象にインターネットで行われた。

ダメな上司は「一方通行」の指示で目先の業務改善に走る

調査結果は以下の通り。まず、「直近3年以内に、あなたの職場に新入社員は入社した?」と聞くと、「入社した」(50.3%)、「入社していない」(49.7%)だった。

そして、入社したと答えた人に、「今どきの新入社員の点数」を聞くと、「0~19点」(0.8%)、「20~49点」(7.3%)、「50~69点」(26.3%)、「70~89点」(54.0%)、「90~100点」(11.6%)となった。

また、「自分自身の新入社員1年目の点数」を聞いたところ、「0~19点」(3.6%)、「20~49点」(19.0%)、「50~69点」(39.9%)、「70~89点」(34.1%)、「90~100点」(3.2%)となっている。

さらに、設問2、3で点差があった人に、「今どきの新入社員>自分」となった要因を尋ねると、「モチベーションの高さ」(42.2%)、「理解力」(41.2%)の2つがトップとなった。

続けて、「今どきの新入社員<自分」となった要因を聞くと、「ビジネスマナーの理解度」(55.3%)、「コミュニケーシ能力」(53.2%)の2つがトップだった。

そして、「今どきの新入社員と仕事をする際、大切だと思うことは?」と聞いたところ、「目的を明確にする」(53.3%)、「話をよく聞く」(45.3%)、「進捗を確認する」(41.6%)が上位3つとなっている。

MN ワーク&ライフ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加