アートホテル大阪ベイタワー2021年クリスマスケーキ、“禁断の園”のチョコ&ベリーのケーキなど

アートホテル大阪ベイタワー2021年クリスマスケーキ、“禁断の園”のチョコ&ベリーのケーキなど

  • ファッションプレス
  • 更新日:2021/10/14

アートホテル大阪ベイタワーは、2021年のクリスマスケーキを2階「サラス パティスリー(SARAS PATISSERIE)」にて予約販売。2021年10月14日(木)から12月20日(月)までの期間、予約を受け付ける。

No image

“禁断の園”をイメージしたクリスマスケーキ「エデン」

2021年のクリスマスケーキは、全4種がラインナップ。美しく妖しい禁断の園をイメージしたケーキ「エデン」は、「エデン -イヴ-」と「エデン -アダム-」の2種類を用意する。

「エデン -イヴ-」は、フランス高級チョコレートによる繊細な壁面装飾が目を引く華やかなケーキ。ピスタチオ生地にホワイトチョコレートムースやラズベリーゼリー、生クリーム、スポンジを重ね、鮮やかな層を織りなしている。トップには禁断の果実を思わせるベリーをたっぷりとトッピングして仕上げている。

一方、「エデン -アダム-」はリキュールとビターチョコレートが香り立つ大人の味わいのケーキ。フランス高級チョコレートの繊細なデコレーションと、艶やかなベリーのトッピングで魅惑的な1品に。生クリームにチョコレートスポンジ生地、キルシュの生クリーム、コアントローにつけたチェリー入りチョコレートムースを重ねた、芳醇な風味が魅力だ。

ゴシック調の薔薇を模したふわふわクリームのケーキ

加えて、北海道産の原乳からふわふわに泡立てた生クリームをまとった「サンクチュアリ ホワイト」もラインナップ。ゴシック調の薔薇を模したデコレーションが、クリスマスの華やいだ気分をより一層盛り上げてくれそうだ。また、聖夜をイメージしたチョコレートケーキ「シークレット ブラック」も登場する。

ロティサリーチキン&パーティープレートも

尚、アートホテル大阪ベイタワーでは、クリスマスケーキに加え、国産鶏をまるごと1羽焼き上げたロティサリーチキンや、前菜からメインディッシュまでが揃うパーティープレートも同時に予約販売。クリスマスの特別感に満ちたメニューの数々が揃う。

【詳細】
アートホテル大阪ベイタワー 2021年クリスマス
予約期間:2021年10月14日(木)~12月20日(月)
受け渡し日:2021年12月23日(木)~12月25日(土)
受け渡し方法:アートホテル大阪ベイタワー 2F「サラス パティスリー」またはデリバリー
※デリバリーは総額4,000円以上の注文につき対応。デリバリー対象は、大阪市港区、西区、此花区、大正区の可能地域のみ。
ホテル住所:大阪府大阪市港区弁天1-2-1
〈クリスマスケーキ〉
・エデン -イヴ-(20cm×8cm×高さ7.5cm) 8,000円 ※限定30個
・エデン -アダム-(20cm×8cm×高さ7.5cm) 8,000円 ※限定20個
・サンクチュアリ ホワイト(4号) 4,000円
・シークレット ブラック(4号) 4,000円
〈クリスマスフード〉
・ロティサリーチキン 1羽 2,500円
・パーティープレート L・4~6名分 8,500円/M・3~4名分 6,000円
※仕入れの状況により、食材、メニューに変更がある場合あり。

【予約・問い合わせ先】
サラス パティスリー 2階
TEL:06-6573-3132
受付時間:9:00~18:00

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加