【阪神】スタメン 藤浪晋太郎4カ月ぶりの先発マウンド、勝てば昨年6月13日楽天戦以来の白星

【阪神】スタメン 藤浪晋太郎4カ月ぶりの先発マウンド、勝てば昨年6月13日楽天戦以来の白星

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/08/06
No image

阪神藤浪晋太郎(2022年7月16日撮影)

<広島-阪神>◇6日◇マツダスタジアム

阪神先発は今季開幕投手を務めた藤浪晋太郎投手(28)。4月8日広島戦(マツダスタジアム)以来、約4カ月ぶりの先発マウンドとなる。

藤浪は4月中旬に新型コロナウイルス陽性となり離脱。中継ぎで1軍復帰も、6月中旬から2軍で再び先発調整を続けてきた。2軍戦では5試合に先発し3勝1敗。

今季1軍ではまだ勝利がないだけに、白星でチームに勢いをつける。勝てば昨年6月13日楽天戦(楽天生命パーク)以来。先発での白星となれば昨年4月16日ヤクルト戦(甲子園)以来となる。

前日5日に5号2ランを放ったメル・ロハス・ジュニア外野手(32)は2日続けて「7番・左翼」でスタメン起用となった。

【阪神】

<1>(遊)中野

<2>(右)島田

<3>(中)近本

<4>(三)佐藤輝

<5>(二)糸原

<6>(一)ロドリゲス

<7>(左)ロハス

<8>(捕)梅野

<9>(投)藤浪

【広島】

<1>(右)野間

<2>(二)菊池涼

<3>(中)秋山

<4>(一)マクブルーム

<5>(三)坂倉

<6>(左)西川

<7>(遊)小園

<8>(捕)会沢

<9>(投)アンダーソン

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加