MLB球宴はデンバー開催に 物議の選挙法めぐり変更

MLB球宴はデンバー開催に 物議の選挙法めぐり変更

  • AFPBB News
  • 更新日:2021/04/07
No image

米大リーグ、コロラド・ロッキーズの本拠地クアーズ・パーク(2021年4月1日撮影)。

【AFP=時事】米大リーグ機構は6日、物議の選挙法をめぐって会場がジョージア州アトランタから変更になると決定していたオールスターゲーム2021について、コロラド州デンバーにあるクアーズ・フィールドで開催されることになったと発表した。

今年のオールスターは当初、アトランタ・ブレーブスの本拠地トゥルーイスト・パークで開催されるはずだったが、7月13日にコロラド・ロッキーズの本拠地で行われることになった。

ジョージア州でマイノリティーの投票権に不利な影響を与え得る新しい法律が成立したことを受け、MLBのロブ・マンフレッドコミッショナーは2日、今年の球宴の会場をアトランタから変更すると明かしていた。

MLBのこの措置は米スポーツ界で称賛されている一方、野球のボイコットを求める共和党員の怒りを買った。

真夏の祭典がデンバーで行われるのはこれが2度目で、前回の1998年大会も会場はクアーズ・フィールドだった。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加