「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開再延期

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開再延期

  • 映画.com
  • 更新日:2021/01/14
No image

公式サイトトップ画像 (C)カラー

1月23日から全国で公開される予定だった「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開延期が1月14日、発表された。

新型コロナウイルスの感染拡大により東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木、愛知、岐阜、大阪、京都、兵庫、福岡に緊急事態宣言が発出された影響による判断。公開日の0時(22日24時)に東京、大阪、名古屋、福岡、札幌の5都市15劇場で予定していた世界最速上映も、9日に中止が発表されたばかりだった。新たな公開日に関しては、安心して鑑賞してもらえる時期を慎重に検討し、決定し次第、速やかに今作公式サイト、公式SNSでアナウンスするという。

今作は、庵野秀明監督による大ヒットアニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの完結編。1995~96年に放送されて社会現象を巻き起こしたテレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を再構築し、4部作で新たな物語を描く「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズだ。

2007年に公開された第1作「エヴァンゲリオン新劇場版:序」、第2作「エヴァンゲリオン新劇場版:破」(09)、第3作「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」(12)に続く今作は、庵野総監督の下、テレビシリーズから新劇場版までシリーズに深く携わってきた鶴巻和哉と、新劇場版シリーズで副監督など務めてきた中山勝一が監督を担当し、新たな結末が描かれる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加