小西真奈美 春からCCJにスタッフとして参加 バレエとの出会いが「自分の心を支え、強くしてくれた」

小西真奈美 春からCCJにスタッフとして参加 バレエとの出会いが「自分の心を支え、強くしてくれた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/05/16

女優の小西真奈美(43)が14日、自身のインスタグラムを更新。一般社団法人コレオグラフィックセンター(CCJ)にスタッフとして参加することを報告した。

No image

女優の小西真奈美

小西は「皆様こんにちは。今日は、新たな活動についてのお知らせです」と切り出し、「今年の春から、バレエをはじめ、踊ることを愛する方々をサポートする『CCJ』(The Choreographic Center of Japan)にスタッフとして、携わらせていただくこととなりました」と明かした。

CCJはバレエをはじめとするダンス、伝統芸能等の垣根を超え、公演や創作活動、人材育成やキャリア支援、舞踏研究などを行っている財団。小西は「私はバレエに出会って、身体だけでなく、辛い時などに、心を支えて貰いました。誰にも知られなくても、誰にもわかってもらえなくても、ただひたすらに地道なトレーニング、レッスンを続けている。ということが、自分の心を支え、強くしてくれたのです。そのような気持ちを、もしも、もっと多くの人が心に感じるような体験が出来たら、さらに健康で明るく日々を過ごせる人が増えるのではないかと思いました」と今回の決断の経緯を説明。「その為に、私に何か出来ることがあるのであればと、今回、『CCJ』に、代表や多くの素晴らしいスタッフさん、そしてダンサーの皆さんと共に、運営、企画、クリエイティブ部門のディレクションなどで携わらせていただくこととなりました」とつづった。

「学んだり、挑戦する姿は美しいです。そしてその姿は、人をポジティブな気持ちにしてくれると思うのです。そのようなことを、応援、サポートしていける場所になれるよう、これからがんばってまいります。そして私自身も、これからも楽しみながら学び、挑戦していきたいと思っています。皆さまどうぞ、今後ともよろしくお願い致します」と記した。

小西の新たな挑戦に「素敵ですね」「応援してます」「尊敬してます!」「頑張ってください!!」など応援の声が多数寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加