急死した窪寺昭さんがイヤミ役で出演予定の舞台、全公演中止

急死した窪寺昭さんがイヤミ役で出演予定の舞台、全公演中止

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/11/20
No image

今月13日に43歳の若さで亡くなった俳優の窪寺昭さんがイヤミ役で出演し、今月26日から東京・立川ステージガーデンで上演される予定だった舞台「喜劇おそ松さん其の2」が中止になった。20日、同舞台のHPで製作委員会名義で発表された。

これまでの観劇に対して謝意を示した上で、「『喜劇おそ松さん其の2』につきまして、製作委員会で協議の上、全公演を中止とさせていただくことになりました。当該公演へのご来場を楽しみにされていたお客様、ならびに応援していただいているファンの皆様には、大変なご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません」と謝罪。続いて払い戻し方法を説明している。12月6日まで全18公演の予定だった。

18年の「おそ松さん on STAGE 〜SIX MEN’S SHOW TIME2」からイヤミ役を演じてきた窪寺さんに対し、「イヤミ役として長きにわたりご出演いただきました窪寺昭様に、謹んで哀悼の意を表しますと共に、心よりご冥福をお祈りいたします」と改めてメッセージした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加