岸みゆ、2年ぶりに『ヤンジャン』グラビア掲載 「また戻ってくることができたよ」

岸みゆ、2年ぶりに『ヤンジャン』グラビア掲載 「また戻ってくることができたよ」

  • Sirabee(オトナ)
  • 更新日:2022/06/23
No image

アイドルグループ「#ババババンビ」の赤色担当・岸みゆが、23日発売の『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にグラビア掲載された。同じ号には新谷姫加、アイドルグループ「#2i2」から天羽希純、「#よーよーよー」から貝賀琴莉も一緒に出演。

Sirabee編集部にも、アザーカットとコメントが届いている。

画像をもっと見る

■2年前は部門1位を受賞

じつは2年前、ヤングジャンプのサキドルエースに参加していたという岸。その際は、LINE LIVE部門で1位に輝いた。

「それから約2年越しにヤングジャンプのソロ掲載が決まった時は本当に嬉しくて…嬉し涙も時には悔し涙も流したサキドルエースの時の思いとか、この2年間のことを考えると、心に深く感じるものがたくさんありました」と語る。

関連記事:#ババババンビ最年少の宇咲が『ヤンジャン』初掲載 27日には生誕ライブも

■ヤンジャンがきっかけで…

No image

また、岸がグラビアの仕事に興味を持ったきっかけも『ヤングジャンプ』だそう。「事務所に入りたての時ヤングジャンプの表紙を飾られていた先輩方を見て、『私もこうなりたい!』って思いました」と明かす。

今回は、特別付録小冊子ということで8ページの掲載。「ずっと憧れだった、2年間『ずっと出たい!』って思い続けたヤングジャンプで8ページも載れることがどれだけ凄いことかよく分かっているので、最初聞き間違えたかと思って何回もマネージャーさんに聞き返しました」と笑う。

■「岸みゆ3姉妹」企画

No image

今回は「岸みゆ3姉妹」という企画に。「長女、次女、三女、どの子も性格も容姿も全く違うので、この小冊子1冊で見たことのない岸みゆに何回も出会います!」と岸。

スーツ、セーラー服、スクール水着、ショートカット…いずれもすべて初解禁だそう。「特にこんなに短いショートカットは人生でも初めて…いつもはライブでポニーテールなので想像もつかないであろう岸みゆが載っていました!」と明かした。

同誌を見たメンバーにも「誰?!」と言われたのだとか。

■TIFにも出演予定

No image

8月14日にZepp Nambaで単独公演を控える。「#ババババンビにとってとっても大切な1日でそんな日を一緒に過ごしたいなって思います!」と岸。

また、8月にはTIF(TOKYO IDOL FESTIVAL 2022)にも出演予定。「#ババババンビと言えば、世界一の馬鹿騒ぎアイドルグループ! この夏は#ババババンビがみんなを1番盛り上げるぞ! という気持ちでみんなと忘れられない夏にしたいです」と意気込む。

さらに、10月21日には中野サンプラザでワンマンライブも予定されている。

■応援のパワー感じる

No image

「サキドルエースから2年越しの、『ずっとずっと出たい…!』って思い続けた念願のソロ掲載、こうして掲載していただけたのは、”今”応援してくれているあなたのおかげです!」と感謝を述べた岸。

「その期間があったからこそ、その分喜びも大きいし、みんなの応援の力のパワーを改めて実感します。この2年間諦めそうになったタイミングもたくさんあったけど、こうしてヤングジャンプにまた戻ってくることができたよ…!!!」との思いも。

■目標は「単独表紙」

「いつも応援してくれているみんなにも、初めて知ってくれたみんなにも何かが響くインタビュー、そして少しでも好きになってもらえる1冊になっていたなら嬉しいです! 」と岸。

最後には、「目指せヤンジャン単独表紙…!!!」との大きな目標も掲げた。

・合わせて読みたい→岸みゆ、3回目の『週プレ』ソロ掲載 次なる大きな野望は…

(文/Sirabee 編集部・タカハシマコト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加