NTT西日本が都市対抗近畿地区第1代表に決定

NTT西日本が都市対抗近畿地区第1代表に決定

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/14
No image

都市対抗野球近畿地区第1代表になったNTT西日本ナインは帽子を高く投げて喜ぶ

<都市対抗野球:NTT西日本12-1大阪ガス>◇14日◇近畿地区第1代表決定戦◇わかさスタジアム京都

社会人の都市対抗野球近畿地区第1代表決定戦が14日、京都市のわかさスタジアム京都で行われ、NTT西日本が大阪ガスに12-1と大勝し6年連続31度目の出場を決めた。本戦は11月22日から東京ドームで行われる。

今秋ドラフト候補のNTT西日本・野村勇内野手(23=拓大)が2回に四球で出塁し、二盗に成功。50メートル5秒8の快足から、一挙9得点のビッグイニングが生まれた。「サインではなく単独。足には自信があるので。あれで打者一巡して流れがこっちに来た」と胸を張った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加