町田GKピレス・イゴール、大病を乗り越えて11カ月ぶりのピッチへ「最後の夢を叶えたい」

町田GKピレス・イゴール、大病を乗り越えて11カ月ぶりのピッチへ「最後の夢を叶えたい」

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/11/20
No image

戦列復帰を果たしたイゴール

11月15日、Fリーグ ディビジョン1 ペスカドーラ町田対バルドラール浦安の一戦が行われた。この試合には、町田のGKピレス・イゴールがメンバー入り。今年1月にギラン・バレー症候群の疑いであることがクラブから発表され治療に専念していたイゴールは、徐々にトレーニングを始め8月のフットサル日本代表候補合宿に選出されるまでの回復を見せた。しかし、2020-2021シーズンの開幕を目前に控えた8月31日のトレーニング中、右足第二中足骨骨折というケガを負い、再度の戦線離脱を余儀なくされた。

度重なる困難を乗り越え、昨年12月28日以来およそ11カ月ぶりの公式戦メンバー入りを果たしたこの日、入場時から感極まった表情を見せていたイゴールだが「出場はしないだろう」と思っていたという。しかし、機会は突然訪れた。第2ピリオドの中盤、自陣から攻撃を組み立てる浦安は、抜け出したFP外川海斗を狙いFP原辰介がループパスを送る。これをクリアしようとペナルティエリアを飛び出した町田GK藤原幸紀がハンドの判定を受けレッドカードで退場し、代わってイゴールがピッチに立った。イゴールの出場後、1点を追加した町田に対し、2点ビハインドの浦安はパワープレーを仕掛ける。しかし、集中した守備に加え、イゴールも好セーブを見せ、最後までゴールを守り切った町田が2-0で完封勝利を収めた。試合終了のホイッスルが鳴ると、FP室田祐希やFP中村充の肩を抱き涙を拭う仕草を見せたイゴールに、会場からひと際大きな拍手が送られた。

町田を率いるルイス・ベルナット・モリーナ監督は試合後の記者会見で「長い期間、試合に出ることができなかったイゴール選手が復帰し、試合に臨みました。彼の素晴らしいパフォーマンスが苦しい時間の中でチームを助け、試合の流れを大きく変えてくれました」と話した。対戦相手である浦安の小宮山友祐監督も「イゴール選手は素晴らしいGKです。私が現役のころに何度も対戦しましたし、友人としても素晴らしい人間性を持つ選手だと思っています。今日の試合でも決定機を何度も止められ、長く試合から離れている選手とはまったく思えませんでした。イゴール選手は日本を代表するGKです。だからこそ、そういった選手からゴールを奪うことが自信を深めると思うので、自分たちにはまだ足りない部分がありました。回復されたイゴール選手には、今後1日でも長く現役を続けてもらいたいと思います」とエールを送った。

<ピレス・イゴール試合後コメント>
―――11カ月ぶりの公式戦となりました。入場時や試合後には涙も見えましたが、久しぶりにメンバー入りをした感想は?

「とても嬉しかったです。年を重ねるにつれ、少しずつプレッシャーは感じなくなり、試合前でも落ち着いています。でも、この試合の前はすごくワクワクしましたね。ただ、僕のイメージでは出場はしない予定でした。ベンチにいて体も温まりきってはいなかったから、藤原選手のレッドカードには一瞬驚きましたけど、一気にアドレナリンが湧き出た感じがしました。『行こう、行こう』と。町田だけでなく浦安のサポーターからも大きな拍手が上がり、涙が出そうになりました。『今は泣いてはダメだ』『感情をコントロールしないと』と言い聞かせ、泣くことは堪えたけど、とても感動しました。入院中は毎日『またプレーができるのか、もうできないのか』と考えていました。でも、こうして復帰してプレーを見せることができて、とても嬉しいです」

―――最後の公式戦出場となった12月28日には、すでに体調に異変はありましたか?

「その日はまだ、まったく問題はありませんでした。1月2日ごろから少しずつ痺れが始まり、毎日少しずつ力も弱くなり動けなくなってきて。最終的には痺れが口の中にまで及びました。なので、12月28日を最後にしばらくピッチに立てなくなるとは思いもしませんでした」

―――8月にはフットサル日本代表候補の合宿に招集されましたが、公式戦自体は11カ月ぶりでした。ご自身のパフォーマンスはいかがでしたか?

「コンディションはいいとは思いますが、まだ100%ではありません。これからどんどん上げていかないといけませんが、皆さんにパフォーマンスを見せられたことは嬉しかったです。ギラン・バレー症候群からの復帰後、トレーニング中に骨折をしてしまい、2週間ほど前からやっとトレーニングを始めたところなので、少しずつレベルを上げないといけません。フットサルW杯が延期になって、まだ自分にもチャンスがある。日本代表に選ばれるかどうかは、わからないですけど、W杯に出るという最後の夢を叶えるために全力で頑張りたいと思います」

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加