「極主夫道」猫の銀が主人公の実写ミニドラマ配信、梶裕貴&下野紘が声で参加

「極主夫道」猫の銀が主人公の実写ミニドラマ配信、梶裕貴&下野紘が声で参加

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/11/22

おおのこうすけ「極主夫道」に登場する猫・銀にスポットを当てたミニドラマ「『極主夫道』スペシャルミニドラマ 銀のさんぽ」全3話が、“いいニャンニャンの日”を記念し、本日11月22日よりYouTubeの日テレ公式チャンネルで順次配信。銀の声は、梶裕貴が担当する。左から下野紘、梶裕貴、玉城ティナ。単行本の巻末におまけエピソードとして描かれている「銀のさんぽ」。銀は飼い主である龍の影響を受け、関西弁や極道

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加