『TRUE DETECTIVE』マシュー・マコノヒー&ウディ・ハレルソン、Apple TV+新作コメディで再共演!

『TRUE DETECTIVE』マシュー・マコノヒー&ウディ・ハレルソン、Apple TV+新作コメディで再共演!

  • 海外ドラマNAVI
  • 更新日:2023/03/19

傑作刑事ドラマ『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』に出演したマシュー・マコノヒーとウディ・ハレルソンが、Apple TV+の新作コメディドラマで再共演を果たすことが明らかとなった。米Entertainment Weeklyが報じている。

【関連記事】『TRUE DETECTIVE』シーズン4が進行中?「何かが存在している」とHBO幹部

心温まるカップルの奇妙なラブストーリー

タイトル未定となる新プロジェクトは、マシューとウディ演じるキャラクターの「おかしくもあり美しくもある絆を中心にした、心温まるカップルの奇妙なラブストーリー」と称されている。ウディ扮するキャラクターと彼の家族が、マシュー演じるキャラクターと彼の子どもと一緒にテキサスの牧場に移り住み、二人の友情が試されることになるという。

クリエイターを務めるのは、田舎を舞台にした人気コメディドラマ『シッツ・クリーク』のデヴィッド・ウェスト・リード。リードはマシュー&ウディ、『オルタード・カーボン』『グレイス&フランキー』のデヴィッド・エリソンとデイナ・ゴールドバーグ、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のマット・サネルと共同製作総指揮も担う。

公私ともに良き相棒

プライベートで長年にわたる親しい友人として知られるマシュー&ウディが、これまでにタッグを組んだ作品は『TRUE DETECTIVE』だけではない。1998年公開のモキュメンタリー映画『ウェルカム・トゥ・ハリウッド!』のほか、1999年のコメディ映画『エドtv』ではW主演し、2008年のスポーツコメディ映画『サーファーのプライド』でも共演している。公私ともに良き相棒として友情を育んでいるマシューとウディだけに、新プロジェクトでも素晴らしいチームワークが期待できそうだ。

『TRUE DETECTIVE』シーズンに1に出演後、二人はシリーズに製作総指揮として残留。マシューはSFダークファンタジー映画『ダークタワー』やSF大作映画『インターステラー』、ガイ・リッチー監督の犯罪映画『ジェントルメン』などで活躍。ウディは、『スリー・ビルボード』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされ、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』や『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』など話題作に数多く出演している。(海外ドラマNAVI)

海外ドラマNAVI編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加