カンヌ2冠! ソン・ガンホ主演、是枝裕和監督の初韓国映画『ベイビー・ブローカー』

カンヌ2冠! ソン・ガンホ主演、是枝裕和監督の初韓国映画『ベイビー・ブローカー』

  • バイクのニュース
  • 更新日:2022/06/23

是枝監督初の韓国映画

2018年に『万引き家族』でカンヌ映画祭パルムドールを受賞した是枝裕和監督の最新作『ベイビー・ブローカー』。本年度のカンヌ映画祭でエキュメニカル審査員賞と最優秀男優賞の2冠を達成した注目作が、ついに日本で公開されます。

No image

『ベイビー・ブローカー』(c)2022 ZIP CINEMA & CJ ENM Co., Ltd., ALL RIGHTS RESERVED

【画像】『ベイビー・ブローカー』の画像を見る(11枚)

本作は、「赤ちゃんポスト」をきっかけに出会った赤ん坊の母親、ベイビー・ブローカーの男たち、そして彼らを現行犯逮捕しようと静かに追いかける刑事たちが繰り広げる、一風変わった旅路を描く衝撃と感動のヒューマンドラマ。韓国の製作・俳優陣と長年温めてきたオリジナル企画を映画化した是枝監督初の韓国映画であり、2020年にアカデミー賞を席巻した『パラサイト 半地下の家族』のソン・ガンホが主演を務めます。

日本にも設置されている赤ちゃんポストをテーマに様々な社会問題を炙り出していく本作。もちろんソン・ガンホだけでなく、『1987、ある闘いの真実』(2017年)や『新感染半島 ファイナル・ステージ』(2020年)のカン・ドンウォン、『梨泰院クラス』(2020年)のイ・ジュヨン、もはや大御所の域に達した感のあるペ・ドゥナなど、実力派キャストにも要注目です。

No image

カン・ドンウォンは、プライベートでホンダのZOOMER(ズーマー)に乗る

ソン・ガンホは『グッド・バッド・ウィアード』(2008年)で、長江CJ-750に乗っていましたが、カン・ドンウォンは『オオカミの誘惑』(2004年)でドゥカティGT1000に乗っていたほか、プライベートではホンダのズーマーにのることもあるようで、ファンの間ではバイク好きとして知られています。

No image

『ベイビー・ブローカー』(c)2022 ZIP CINEMA & CJ ENM Co., Ltd., ALL RIGHTS RESERVED

『ベイビー・ブローカー』は、2022年6月24日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほかで全国ロードショーです。

Captain And Me Inc

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加