首位横浜FCが下位低迷の大宮に敗れ2連敗、2位新潟は徳島と引き分け/J2第30節

首位横浜FCが下位低迷の大宮に敗れ2連敗、2位新潟は徳島と引き分け/J2第30節

  • 日刊スポーツ(サッカー)
  • 更新日:2022/08/06
No image

0-2の後半33分、右DFの藤原が低い姿勢でヘッドを決めたゴールで反撃開始

<明治安田生命J2>◇第30節◇6日◇8試合◇NACK5ほか

首位横浜FCは下位に低迷する大宮に2-3と競り負けた。勝ち点は57のまま。2度追いついたものの最後に突き放されて2連敗となった。

2位新潟は徳島と2-2で引き分けて勝ち点56。徳島はFW一美和成の2ゴールで試合を優位に進めたが、選手交代などでリズムを引き寄せた新潟が終盤に追いついた。

3位仙台はFW中山仁斗の2得点などで金沢に4-1で快勝して勝ち点55とした。移籍1年目の中山は4試合連続ゴール。今季通算12得点目で得点ランキング単独3位に浮上した。

1試合消化の少ない岡山はFWチアゴ・アウベスの2得点などで岩手に3-1で勝利。6戦負けなしで勝ち点48として4位に浮上した。移籍1年目のチアゴ・アウベスは今季13得点目で得点ランキング2位。

11戦負けなしだった長崎は0-1で東京Vに敗れ、勝ち点47のままで5位に後退した。東京VはJ1鹿島から7月に加入したFW染野唯月の移籍後初ゴールが決勝点となった。

山形は山口に1-0で勝利。FWデラトーレが後半ロスタイムに値千金の決勝ゴールを決めた。甲府は5-2で琉球に大勝。町田-大分は1-1の引き分けに終わった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加