エム・エス・シー、業界最軽量クラスの完全ワイヤレスイヤホンを発売

エム・エス・シー、業界最軽量クラスの完全ワイヤレスイヤホンを発売

  • MdN
  • 更新日:2020/09/16
No image

SOUNDSOUL E1

株式会社エム・エス・シーは、「SOUNDPEATS」と「M-SOUNDS」のコラボレーションによる新ブランド「SOUNDSOUL」の第1弾製品として、完全ワイヤレスイヤホン「SOUNDSOUL E1」を発売した。

同製品は、片耳3.9gと業界最軽量クラスの完全ワイヤレスイヤホン。Qualcomm社製SoC「QCC3020」を採用しており、高感度アンテナを搭載しているため、電波干渉の多い街中でも安定して音楽を楽しめる。超微細の繊維質「バイオセルロース」素材の振動板を採用しており、薄型でありながら剛性の高い素材を採用することで、歪みが少なく聞き疲れを起こさない自然な音の再生を実現する。

コーデックはSBC、aptXに対応。左右の信号を個別に送信するTrueWireless Stereo Plusに対応している。連続約7時間の再生が可能で、充電ケースを併用すると最大約24.5時間の使用が可能。IPX5相当の防水仕様となっている。イヤホン部にはタッチセンサーを搭載しており、ワークアウトやランニング時でも簡単に操作できる。

株式会社エム・エス・シー
価格:オープン
URL:https://www.soundsoul.com.cn/
2020/09/16

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加