有吉弘行、“1周回ってやりたくなった”意外な仕事を明かす「一生懸命やれば...」

有吉弘行、“1周回ってやりたくなった”意外な仕事を明かす「一生懸命やれば...」

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2021/09/15

9月14日放送のテレビ朝日系『ロンドンハーツ』に出演した有吉弘行が、自身の“やりたい仕事”について語った。

No image

今回の放送では、“ベテラン芸人 みんなどう思ってる?の会”と題し、有吉ら出演者それぞれが聞いてみたいことを質問し、全員が「○」か「×」の札で回答、その議題に対して“ガチ討論”するという企画が行われた。

この中で、ロンドンブーツ1号2号・田村亮が投げかけた、“激辛ロケやバンジージャンプなど、1人の体を張る仕事を受けるか?”という質問に対し、有吉は「○」と回答し、他の出演者を驚かせた。

その理由として、「1番簡単な仕事なんだから」とコメントし、これに出川哲朗は、「ふざけんな!大変なんだよ」とツッコミを入れて笑いを誘ったが、有吉は改めて、「言い方悪いけど、一生懸命やれば、絶対笑いになる簡単な仕事だから」と持論を展開。

また、「若手の頃とか中堅の頃って、この仕事(体を張る仕事)を早くやめたいって思ってたじゃないですか」「二度とやだ、こんなロケ。遠いところまで…って思ってたけど、またでもやりたくなってきました」「1周回って」と、自身の心境の変化を明かしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加