AKRacingの26.9型4K有機ELモニター「OL2701」が24日発売、実機展示スタート

AKRacingの26.9型4K有機ELモニター「OL2701」が24日発売、実機展示スタート

  • AKIBA PC Hotline!
  • 更新日:2022/06/23
No image

AKRacing「OL2701」

国産有機ELパネルを採用したAKRacingブランドの26.9インチディスプレイ「OL2701」がテックウインドから6月24日(金)に発売される。店頭価格は298,000円。パソコン工房 秋葉原BUYMORE店では実機展示が始まっている。

焼き付き低減機能を搭載した有機ELディスプレイ

OL2701は、国内メーカーのJOLEDが開発したRGB印刷方式の有機ELパネルを採用した26.9インチディスプレイ。10bitカラー(10.7億色)対応やsRGB 130%、DCI-P3 99%の色域を実現し、色純度の高い映像表示が可能としている。テックウインドはJOLEDとOL2701に関する国内独占販売契約を締結しているという。

No image
No image
No image

ピーク輝度540cd/平方メートル、コントラスト比100万:1、応答時間0.1ms(黒→白)といった高いスペックも売り。他の主なスペックは、解像度3,840×2,160ドット、ピクセルピッチ0.15525mm、視野角178度(水平/垂直)、リフレッシュレート25~60Hz。

ピクセル単位で輝度を制御する「焼き付き低減機能」も搭載する。HDRは非対応とのこと。

No image
No image
No image

インターフェイスはHDMI 2.0×2、DisplayPort 1.4×1、USB-C×1(DisplayPort Alt mode、アップストリーム)、USB-A×2(ダウンストリーム)、音声出力×1。スピーカーも備える(2W×2)。

スタンドを含む寸法は幅630×高さ571×奥行き230mm、重量は5.47kg。スタンドは高さ調節、チルト、スイベルに対応。また、VESAマウントに対応する(ネジ穴ピッチ100×100mm)。電源仕様はAC 100~240V、50/60Hz。

[取材協力:パソコン工房 秋葉原BUYMORE店]

AKIBA PC Hotline!編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加