「BASTARD!!」第2期「地獄の鎮魂歌編」魔戦将軍マカパイン役に福山潤、侍シェン・カー役に木島隆一

「BASTARD!!」第2期「地獄の鎮魂歌編」魔戦将軍マカパイン役に福山潤、侍シェン・カー役に木島隆一

  • アニメハック
  • 更新日:2023/01/25
No image

(C)萩原一至/集英社・BASTARD!! 製作委員会

Netflixで2023年内に世界配信予定の「BASTARD!! ―暗黒の破壊神―」第2期「地獄の鎮魂歌編」に、福山潤と木島隆一の出演が決定した。以降も2人を含めて全16人の出演者が、隔週で2人ずつ発表されていく。

同作は、萩原一至氏が1988年から展開している、同名ダークファンタジー漫画(集英社刊)のアニメ化。かつて世界支配をもくろんだ大魔法使いダーク・シュナイダー(通称:D・S/CV:谷山紀章)をその身に封じられた少年ルーシェ・レンレン(伊藤かな恵)と、幼なじみのティア・ノート・ヨーコ(楠木ともり)が、破壊神アンスラサクス(小山茉美)の復活を目論む“闇の反逆軍団”と激闘を繰り広げる。アニメ版第1期「闇の反逆軍団編」は、22年に全24話(2クール)がNetflixで配信された。第2期「地獄の鎮魂歌編」では、メタ=リカーナ王国が崩壊した第1期最終話から2年後、アンスラサクスの最後の封印をめぐる聖戦や、D・Sとかつての腹心・カル=ス(小野賢章)の対決が描かれる。

福山は、カル=ス率いる12人の魔戦将軍のひとりで、特殊鋼で作られた妖斬糸を操る妖縛士のマカパイン・トーニ・シュトラウス役を担当。木島は、侍集団のナンバー2で、魔法を禁じ手とする暗殺剣“影流”を伝承し、剣豪としての腕前は大将のヨシュア・ベラヒア(寺島拓篤)をしのぐと噂されるシェン・カーを演じる。

以下に福山、木島からのコメントを掲載する。

【福山潤(マカパイン・トーニ・シュトラウス役)】

No image

(C)萩原一至/集英社・BASTARD!! 製作委員会

「BASTARD!!暗黒の破壊神」第2期より参加いたします、マカパイン役の福山潤です。
「BASTARD!!」はD・Sの呪文をどれだけ暗唱できるか対決をクラスの友達とやったくらい慣れ親しんだ作品です。
その作品にマカパインという大変演じていて楽しいキャラクターを担当させていただき、大変うれしく、そして光栄です!
原作ファンの方にもアニメからのファンの方にも楽しんでいただき、「好きなパインは?」と聞かれたら「マカパイン!」と答えていただけるよう、精一杯演じました。第2期の配信ご期待ください!

【木島隆一(シェン・カー役)】

No image

(C)萩原一至/集英社・BASTARD!! 製作委員会

侍シェン・カー役の木島隆一と申します。先だって「BASTARD!!」のアニメ化発表があった際に、自分も何とか出演できないかと思いを募らせておりました。シェン・カーを演じられること、大変光栄です。武士道と愛と復讐に生きる男を静かに熱く演じさせていただきます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加