<偏見と差別>「あなたのお母さん看護師でしょ?」感染症への過剰な反応【後編:母娘の事情】まんが

<偏見と差別>「あなたのお母さん看護師でしょ?」感染症への過剰な反応【後編:母娘の事情】まんが

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/07/21

前回の続き。車で30分ほどの温泉へ足を延ばすことにしました。温泉に入ったあとは、個室で食事と休憩をとることができるプランです。

No image

新型コロナウイルスの予防はもちろん大切だけれど、人間には息抜きや休息も必要です。ずっと神経を張り詰めてしまえば、心を病んでしまう。看護師に限りませんが、重要な仕事をしているからこそ、働く人たちが元気でいてほしい。笑顔の母を見て、そう感じました。

No image

外出を自粛したり、感染対策を徹底する時間が長くなってきた今、気が緩んでしまう気持ちもわからないではありません。けれども私は、新型コロナウイルスの恐ろしさを知っています。家族はもちろん、これ以上ひとりでも感染者を増やしたくない。こんな苦しい思いを味わってほしくない。世の中の考えと看護師である私の考えには、もしかしたらズレがあるのかもしれません。

No image

今、こうやって最愛の娘と一緒にストレスを解消できたことで、心を持ち直せたようにも思います。看護師として戦う毎日の中ではやはり、あえてストレスを解消することが大切なのですね。「新型コロナウイルスのリスクが」と目くじらを立てすぎるのではなく、徹底した新型コロナウイルス感染予防も息抜きをすることもどちらも大切だということを忘れないでいたいです。

※この漫画は友人の話を元に作成しています。

原案・編集部 脚本・物江窓香 作画・よしはな 編集・一ノ瀬奈津

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加