サンコー、鍋の具を自動で“湯切り”できる「電動昇降グリル鍋」

サンコー、鍋の具を自動で“湯切り”できる「電動昇降グリル鍋」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/01/13
No image

サンコーは、ざるを電動で上げ下げできる電気鍋「具材とスープを分けられる!『電動昇降グリル鍋』」を発売した。価格は税込7,980円。

自炊が楽になりそうな折りたたみ対応「一人電気鍋」

内部のざるを電動で昇降させ、中の具をまとめてスープから出し入れできる電気グリル鍋。鍋容量は3L(最大使用水量2L)。

本体パネル部の上昇/降下ボタンで、ざるの上げ下げが可能。豆腐のような崩れやすい具材をセットしてスープに沈めたり、調理中にざるを上げて具材の状態を見て取り分けたりして使う。ざるの下に昆布やかつお節などのだし具材をセットすれば、食べる具材と混ざらずに調理が行える。

火力は5段階。ざるに食材を載せ、鍋で湯を沸かしてフタをすることで蒸し料理にも対応。ざるを使わず普通のグリル鍋としても使える。調理モードのほかに低糖質炊飯モードも搭載(炊飯は最大2合まで)。電源プレートと鍋を分離してお手入れでき、安全装置として温度過昇防止機能と温度ヒューズを備える。

本体サイズは幅260×高さ230×奥行290mm)、重さは約2,240g。ケーブル長は約1,320mm。中身が見える透明なフタのほか、日本語説明書が付属する。保証期間は購入日より12カ月。

杉浦志保

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加