洋服で使われる生地“じゃない方”から商品を作る新サービス「JANAIHOU」開始

洋服で使われる生地“じゃない方”から商品を作る新サービス「JANAIHOU」開始

  • STRAIGHT PRESS
  • 更新日:2021/05/08

5月6日(木)、アパレルブランド「10YC」を運営する10YCが、洋服の生産過程で出る生地の余り物を使って商品を作る新サービス「JANAIHOU(ジャナイホウ)」をスタート。同日より、「JANAIHOU」第一弾商品として「Kinchaku」が発売中だ。
洋服の生産過程で出る生地の余り物を活用
10YCでは、“着る人も作る人も、豊かに”という理念を実現するための新サービスとして「JANAIHOU」を

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加