阪神マルテ来日初DHでマルチ安打 打撃専念でしっかり存在感

阪神マルテ来日初DHでマルチ安打 打撃専念でしっかり存在感

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/11
No image

日本ハム対阪神 4回表阪神無死一塁、マルテは左前打を放つ(撮影・加藤哉)

<日本生命セ・パ交流戦:日本ハム2-4阪神>◇10日◇札幌ドーム

阪神マルテが「3番DH」と来日3年目で初めてDHで先発出場した。4回無死一塁の第2打席でアーリンの140キロ直球を捉えて左前打を放つと、5回は四球で出塁。9回2死一塁の最終打席でも、左翼へ二塁打を放ち存在感を見せた。一塁守備はサンズに譲って打撃専念でしっかり存在感を示した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加