名古屋FW酒井宣福が練習中に左ヒザ内側側副じん帯損傷...6~8週間の離脱

名古屋FW酒井宣福が練習中に左ヒザ内側側副じん帯損傷...6~8週間の離脱

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2022/06/23
No image

名古屋グランパスは23日、FW酒井宣福の戦線離脱を報告した。

【動画】これは強烈!迫力満点のヘディングゴール Best3

15日のトレーニング中に受傷してMRI検査を受けたところ、左ヒザ内側側副じん帯損傷と診断。治療期間として6~8週間を要する見込みだ。

酒井はサガン鳥栖から今季より完全移籍加入。ここまで公式戦19試合に出場して2得点だった。

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加