育ての親も血のつながった親も全員問題あり!「私には5人の毒親がいる」1巻

育ての親も血のつながった親も全員問題あり!「私には5人の毒親がいる」1巻

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/11/20

ぐいこ原作による樹生ナト「私には5人の毒親がいる」1巻が、本日11月20日に発売された。

No image

「私には5人の毒親がいる」1巻

才色兼備で“神童”と呼ばれる小川ともみは、中学1年生の入学式で突然、衝撃の事実を聞かされた。それは育ててくれた両親とは血がつながっておらず、精子と卵子の提供者、さらに代理出産した母も合わせ、合計5人の親がいるということ。5人はともみに対し「いついかなる時も自由に子供と接することができる」という契約を持っており、そのうえ全員がそれぞれエリート志向や娘への依存傾向などの問題を抱えている“毒親”のため、ともみは彼らに振り回されて地獄の日々を送ることになる。どこでもヤングチャンピオン(秋田書店)で連載中だ。

またどこでもヤングチャンピオン連載作品が本日同時発売されることを記念し、「令和オンナの執念フェア」が実施されている。対象は「私には5人の毒親がいる」1巻のほか、あまね水咲「死にたがりの復讐者」1巻、七保志天十「ウラアカジョシ」2巻の3冊で、イラスト入りの直筆サイン色紙が各3人に当たるという企画だ。詳細は単行本の帯で確認を。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加